TOKYU Harvest Club

会員様の声を聞く

クラブライフが私たちにくれたもの ハーヴェストクラブのメンバーになり、繰り返し訪れることができる非日常を手に入れた会員様から、ハーヴェストクラブメンバーの価値についてお話いただきました

クラブライフが私たちにくれたもの

ハーヴェストクラブのメンバーになり、繰り返し訪れることができる非日常を手に入れた会員様から、ハーヴェストクラブメンバーの価値についてお話いただきました

自分たちらしい過ごし方を
叶えてくれる場所

時代とともに自分の感性に寄り添ってくれる、
安心できる「家」

Vol.2 熱海伊豆山 岩﨑様ご夫妻

ハーヴェストクラブを最初に購入したのは、浜名湖です。その後、家から近かったので通うのに便利だった伊東に買い替えて、環境の素晴らしさも気に入って旧軽井沢に入会。どの施設も思い切り利用しつくして、今は熱海伊豆山の会員になりました。

イベント参加から生まれる会員同士の交流

元々、私たちは山登りが好きで20年くらい続けていました。山の上に咲く、普段では見られない高山植物に魅かれ、夫婦で時々山に登っていました。なので、ハーヴェストクラブの蓼科には良く行きます。あそこはとても静かでいいんですよね。上のレストランからは八ヶ岳の雄大な絶景や南アルプスの一部が眺められて素晴らしいです。
今でもハーヴェストクラブを使って季節に応じていろんな花々に会いに行っています。ホテルが企画してくれるイベントにもよく参加しています。会員さん同士で知り合いも出来て、その方たちに会うのも楽しみなんです。知り合ったことをきっかけに、プライベートはもちろん、ビジネスでの交流もできたりして有意義ですよ。

自分なりの方法で過ごしたい

これまで、ハーヴェストクラブ以外のいろんなリゾートを利用しましたが、やはり「自分なりのやり方で過ごしたい」という気持ちがあります。たとえば、登山の際は服装がラフになりますが、そういった時でも気兼ねなく訪れることができますし、だからといって、カジュアル過ぎない雰囲気もあり安心できます。部屋に入れば、もう自分の部屋ですからね。第二の我が家みたいなものです。かといってスタッフの方たちが何もしてくれないのではなく、来て欲しいなと思うとすぐ来てくれたり、つかず離れずの絶妙なサービスがある。スタッフの方たちのその心遣いも、ハーヴェストクラブの魅力のひとつなんです。“自由にさせてくれるおもてなし”それが私たちの感性にも合っているんですね。
熱海を購入したことで、また新たなハーヴェストライフの始まりです。夫婦でも家族でも、そして知人や友人も含めて、更に幅広くハーヴェストライフを満喫したいですね。

東急ハーヴェストクラブ
熱海伊豆山&VIALA

美しい海と緑と響き合う。
ここは、五感を潤し、時を満たす場所。

この施設の情報を見る

入会をご検討の方 会員権のご案内

ページトップへ